2007年10月30日

第8回! 第8回!(笑)

第8回! 第8回!(笑)

第8回(2002年5月23日の放送)は猪吉さんの彼女のMEGUMIさんがゲストで登場します(笑)。珍しくゲストメインの「おっぱい相談室」なんてコーナーもあったりして。

逆アレって初期の頃ってリスナーが電話で登場するのが多いんですけど、逆アレに限らずラジオってリスナーが電話で登場みたいなのって多いですよね?なんでだろ?あれ。

でも逆アレはだんだんその感じはなくなっていきますけど(笑)。そういうのやってないラジオもたくさんありますけどね。でも、ラジオってリスナーを電話で出したがるよなぁ。



穴が「ヒット曲の穴埋め」に変わってたり。三村さんが四十八手の本が出てきた話をしたり。「三村家のアレ」がなくなって衣音賞になってたり。初めてファンがついた話をしたり。

この回もおもしろくてね。幸せですよ、私は。


ではまた次回(笑)。

| 2007-10-30 23:58 | 逆アレ感想 |

2007年10月28日

第7回

つーわけでお約束の「日曜は終わったね」状態で(笑)。

今日は暖ったかかったなぁ。

やっと冬物を出して来てもろもろ掃除して。で、こたつを出しまして。

冬支度ですよ。冬だねぇ。



◆第7回(2002年5月16日の放送)は特別なあれはありません(笑)。

穴の罰で三村さんがメロンパン食べてたり。大竹さんが「男兄弟変態理論」を話したり。「黒いアレ」が終了して「真っ赤なアレ」になったり。お坊さんが2回で終了してたり。みむPがさらにやばくなってたり。ミッキーの「え~だよね~」がEAST END×YURIの「DA・YO・NE」から来てたり。

特別なあれはありませんが、おもしろかったです(笑)。



♪だよね~ だよね~ え~だよね~!(笑)

| 2007-10-28 23:59 | 逆アレ感想 |

2007年10月27日

第6回

第6回(2002年5月9日の放送)はやっぱりみむPですね。

始まった瞬間から「これやばい」って感じのコーナーです。「やばい」ってのはもちろん「すぐ終わりそう」って事なんですけど(笑)。



ラジオってどんな番組でも新しいコーナーが始まった時に、必ず「これおもしろそう」とか「これすぐ終わりそうだなぁ」みたいな感想を持つんですよ。一通りコーナーが終わった後に。

でも、みむPの場合は始まって二秒で「やばい」ですからね(笑)。「やばい!これやばい!」みたいな(笑)。



ぐらい「おもしろい」コーナーですよ(笑)。

私の中でみむPは逆アレで一番やばいコーナーです(笑)。



ヤリリンクリリンの歌唱印税が14円の話をしたり。コンビで「あいこでしょ」って言ってたり。アヤノ隊員がかわいいとか言ってたり。猪吉さんが妹16人との17人暮らしだったり。加トちゃんが四大ディスコに送られてきたネタを紛失したり。三村さんの八重歯は石原裕次郎さんが八重歯だったからお母さんが矯正しなかった話をしたり。

おもしろかったなぁ。穴もおもしろかったし。



というわけで、みむPがやばいっす(笑)。

| 2007-10-27 23:59 | 逆アレ感想 |

2007年10月25日

「もう・・・・・」みたいなあれなんですよね(笑)。

ちびまる子ちゃん関係で内田有紀さんがVで出てたんですけど、内田さんがなんか食べた時に三村さんが遠くの方で「かわいいー!」とか言ってました。さすがファン(笑)。

さすが車にひかれそうになっただけはありますね(笑)。今でもファンなのかな?



いやね、今日聴いてた回でたまたま三村さんが、「昔ファンから内田有紀さんの下敷きをもらってうれしかった」みたいな話をしてたんでね。

というか、昔のラジオとか聴いてるとなんか切なくなる時があるんですよ(笑)。

いつだったかの放送では内田さんと吉岡さんの話をしてたりとかね。なんかその当時は普通の話なんですけど、今聴くと「もう離婚しちゃいました・・・」みたいなあれじゃないですか?(笑)



あと、逆アレってよく話の中で「辻ちゃん加護ちゃん」が登場するんですけど、今加護ちゃんの話を聴くと「もう・・・・・」みたいなあれなんですよね。切ないなぁ~、みたいな(笑)。

そんな感じも噛みしめながら毎日逆アレ聴いております!(笑)



最近は風が強めですけど晴れてて気持ちがいいです。秋も結構いいねぇ。

| 2007-10-25 23:59 | 逆アレがらみ |

2007年10月24日

第5回

あれ?今日のさまぁ~ずさまぁ~ずの見出しが東京のと違うなぁ・・・。

とか思ってたら、ウィキペディアによるとこっちでは「初回だけ同時ネット」でそれ以降は「21日遅れ」の放送なんだそうで(笑)。



3週間も遅れちゃったよ!(笑)

なにその変則的な放送の仕方(笑)。初回だけ東京と一緒で、2回目からは3週遅れとは。初回観て「東京と一緒じゃ~ん」とか思ってたら違ってたのね。

まさに、ぬかよろこび(笑)。



◆第5回はなにがあったかな?(笑)

第5回(2002年5月2日の放送)はですねぇ、オープニングでツッコミタイムショックの終了が発表されます(笑)。で、新しく始まったのがお坊さんのワイドショーのやつで。

これがまた今聴くと結構おもしろいんですよね。森本レオさんの「簡単に言うとセックス」とか亜美ちゃんの「パイズリ」とか。

初回なんで出たリスナーって仕込みだったのかなぁ?トルシエ監督もそうですけど異常にみなさん慣れてる感じがするんですよね。まぁ、おもしろいからなんでもいいですけど(笑)。



あとはやっぱり、初めて番組名を「逆アレ」ってやくして言うんですよ。リスナーから送られてきたFAXに「逆アレ」って書いてあるのを見てそれを大竹さんが読んじゃうんですけど。

大竹「逆アレって言っちゃった、今」
三村「そういうやくしなの?」
大竹「なんてやくすの?これ」
三村「逆アレ?」
大竹「いや、そういう風に(FAXに)書いてあったから(笑)」
三村「いいんじゃないの?(笑)」
大竹「(笑)」
三村「やくしにくい・・・お前が(番組名を)付けたんじゃないの?」
大竹「そうなんだよ。やくしないんだよね。常にフル・・・フルで言わないと」

みたいなやり取りをするんですね。大竹さんは「逆にアレだろ」ってフルで言ってくれみたいな感じで冗談っぽく言ってますけど(笑)。



ラジオ番組でもバンド名でもなんでもやくすのって当たり前なんですけど、逆アレの場合はリスナー発だったと。パーソナリティやバンドサイドからこうやくしてくれみたいな場合もあったりしますからね。

この回を聴く限りでは二人は「逆アレ」に対してちょい違和感を感じてたみたいですけど(笑)。でもそれは初めて耳にしたからなんでしょうけどね。さらっと「フルで言ってくれないと」みたいには言ってますけど、リスナーで好きにやくしちゃってよ、みたいなニュアンスですかね。



というか、これ以後放送内で「逆アレ」という言葉はこの次の回あたりで一回登場しますけど、それっきりです(笑)。

まぁ、自分の番組をやくして言うチャンスもないっちゃーないんですけど。というか、する必要もないですしね(笑)。



まぁ、とにかく「逆アレ」って言葉が公に認知された瞬間ですよ(笑)。

そんな記念の回です(笑)。

| 2007-10-24 23:59 | 逆アレ感想 |

2007年10月21日

第4回

せっかくの日曜日、一日中眠かったです(笑)。

で、寒いんですよ。相変わらず。こたつもそろそろ出ちゃいそうです(笑)。



欲しいもの買いに店を巡ってみたり。ドエロDVDを借りに行ってみたり。ストーブ用の灯油を買いに行ってみたり。豆からコーヒーいれてみたり。親戚の買い物に付き合ってみたり。そうじしてみたり。あれしてみたり。これしてみたり。そんな一日でしたよ。

でも一日中眠いの(笑)。



◆第4回(2002年4月25日)の放送はですねぇ、やっぱ穴の審査員のゲストの佐伯日菜子さんにつきますね。

なんで電話出演なのか?みたいな(笑)。



前回の平山綾さんも今回の佐伯さんもそうなんですけど、この頃ってゲストが帰る時に必ず「怒って帰る」んですよね。三村さんが知らないうちに怒らすんですけど(笑)。そんなコントをするんです。

初期の頃のを聞くとゲストが毎回怒り出すんで「あったなぁ~こんなの」みたいな感じになるんですよね(笑)。懐かしいなぁ、みたいな。後期にはないんで。



で、もうだいぶバタバタもせず(笑)。

オープニングは相変わらずコーナーで今回は衣音ちゃんやってますけど。オープニングは「ザ・パンティー」が始まるまで固定はなかなかされないんですけどね(笑)。



大竹さんの引越しをビームとマイマイカブリが手伝ったり。穴が「ニュースな穴埋め問題」だったり。またウルキャがかかったり。猪吉さんの惣菜屋の名前が「パピヨン」と「ノミヨン」だったり。与論島のバイトの話をしたり。今回もおもしろかったとですよ。



でもやっぱ一番の聴き所は、オレンジペコーの曲明けの「ノリノリの大竹さん」の所ですかね(笑)。

| 2007-10-21 23:59 | 逆アレ感想 |

2007年10月19日

第3回の放送は四大ディスコから始まります(笑)。

071919chaichiinoa.jpg「ファック」って字にしていいんだ?(笑)

よく海外関係だとアルファベットなんか伏字にされてますけど。uとcなんかが。

まぁ、別にこんなの「自主規制」ですから字にしようが言おうが何の問題もないんですけどね。テレビではまずありえない事なんでちょっとびっくりしたというか。絶対ピー!って入りますからね。



というか、テレビじゃないけど(笑)。

あれだけ気持ちよくファックファック言われると、なんだかすがすがしい気持ちになりましたよ(笑)。

だもんで今回の内村さまーずはおもしろかったなぁ。「ファック」もそうですけど「ちゃいちいのあ」もよかったし「ド貧乏」もよかったし。



あ、途中、ちゃいちーのあ入れるの忘れた(笑)。



◆第3回(2002年4月18日)の放送は四大ディスコから始まります(笑)。放送開始直後の四大ディスコははっきり言って反則技なんですよね。曲が流れた瞬間、鳥肌が立つんですよ。

お気に入りのバンドのライブを観に行って、SEが流れ終わった後一曲目にものすごい好きな曲やられちゃった、みたいな感じなんです。来たー!みたいな(笑)。



そんな四大ディスコもゲストの平山綾(当時)ちゃんと一緒にやったり。大竹さんのおなじみの「松本君ちのお母さんのお尻を見た」の話をしてたり。衣音ちゃんが三村さんのちんこをペロンペロンやってたり。猪吉さんがリスナーの熱い要望に答えてコーナー化してたり。

相変わらずおもしろかったですよ。



そういや穴で紹介されてるネタで長文のパターンのやつがあるんですけど、この頃だけなんですよね、たぶん。確かに字余り字足らずのパターンはずっとあるんですけど、この回で紹介されてるような文章みたいなやつってないんですよ。

長文のパターンもおもしろいんだよなぁ。でも、なんでもよくなっちゃいますからね(笑)。だからそういうのは採用しなくなったのかも。



この回で紹介されてる「眞鍋かをりちゃんが。」のメールが当時ものすごい私のツボにはまったんです。大笑いしまして。「よし、このラジオはこれから毎週聴こう」って心に決めた回なんですよ(笑)。

そんな思い出の回です。



5年半も前かぁ(笑)。

| 2007-10-19 23:59 | 逆アレ感想 |

2007年10月17日

第2回

はんてんを買ってきました。朝寒ぃもんね、朝寒ぃもんね(笑)。

今年も暖冬だったらいいのに。



◆で、昨日かな?2002年4月11日(第2回)の放送を再び聴いてみたんですけど、意外とバタバタしてなかったですね(笑)。イメージだったかな?

でもバタバタしてます(笑)。

どうしてバタバタした感じがするかっていうと、番組が始まった瞬間からコーナーが始まるからなんですよ。一回目はツッコミタイムショックで今回は猪吉さんで。



実は当時リアルタイムで聴いてる時は猪吉さんとかあんまり好きじゃなかったんですよ(笑)。もちろんつよ吉さんとかも。

また右も左もわからないリスナーだったんで。ものまね長えよ!って(笑)。四大ディスコとか穴とかみたいなシンプルにネタをどんどん言っていくコーナーの方が好きだったんですよね。



そんな記憶がよみがえってきました。

今は猪吉さんもつよ吉さんも大好きですけど(笑)。



穴も歌の穴入れじゃなくてドラマのタイトルの穴入れだったり。大竹さんが「ウルキャ」の曲をかけまくったり(笑)。ケツメイシの名前の由来が「ケツに名刺はさんでいる」だったり(笑)。

そんなあれで第2回目も終了していきましたよ。



ある朝、私が偶然新聞のラジオの番組欄を見て、「へぇ~、さまぁ~ずラジオやってんだぁ、聴いてみようかなぁ」って思ってタイマー録音して聴いたのがこの回の放送でした。今でもその感じは覚えてるんですよね。

そんな記念の回です。ああ、懐かしい。

| 2007-10-17 23:59 | 逆アレ感想 |

2007年10月14日

第1回

赤~コ~ナ~! 掃除機~!
青~コ~ナ~! 松井秀喜~!(笑)

でおなじみイメージプライドでかかっている曲が、レイジの「Guerrilla Radio」という曲でした。ふとラジオ聴いてたら流れてきたんです。瞬間、「お、逆アレのだ」みたいな(笑)。

この曲は私の持ってる二枚のアルバムには入ってないんですよね。ああ、なんて盲点。


調べてるうちにレイジの「Feedom」って曲もツッコミタイムショックの挑戦者を紹介する時に一瞬流れていたのがわかりました。この曲も私の持ってるアルバムには入ってなかったと。

なんかもっとレイジの曲を調べていけば逆アレで使われてた曲が発見できるかも知れませんけど今日はもう酔っぱらったんでやめました(笑)。



◆久々に逆アレを聴くのを再開しました。

今日は第1回目を聴いたんですけど、まぁ~、バタバタしてるんですよね(笑)。全てが。練って練って詰めて詰めて本番迎えてその通~りやってますよ、みたいな感じなんですよ。余裕全く無し、みたいな。

おなじみの「かけた曲全てをほめる」ってのも炸裂して(笑)。「麻薬に対する無言」もおもしろかったなぁ。



当たり前なんですけど、第1回は後期の頃の安定した感じに比べるとかなり違う感じですね。最終回の次にすぐ第1回を聴くとかなり違和感感じますから。

このバタバタした感じは3ヶ月ぐらい続くんですけどね(笑)。私の勝手な感想ですけど。



まぁ、また逆アレ聴き始めました。

あなたも明日、逆アレ第1回からまた聴けばいいじゃない(笑)。

| 2007-10-14 23:59 | 逆アレ感想 |

.


072 & トロピカルサマー

Twitter

やってます

カレンダー

09月 | 2007年10月 | 11月
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

以前の記事

お知らせ

こちら

ブログ内検索