2006年01月04日

よトゥか

20060104.jpg羽田圭介さんという方が書いた「黒冷水」という小説に、逆アレが登場しているということをある方のブログで知ったんで早速読んでみました。

嘘、読んでません(笑)。

正確には「逆アレが登場する部分だけ」を探して「見て」みました(笑)。



私、基本的に本を読まない人間なんで(笑)。だからこんな薄っぺらい大人になっちゃったんですけどね(笑)。最近読んだ「字の本」は悲しい俳句とか悲しいダジャレとかぐらいですから。

あと、事前にどんな本だか調べてみたら非常にヘビーな内容みたいだったんで。そういうのいいから、みたいな(笑)。コメディーとかだったら読んでも良かったんですけどねぇ。



んでその「黒冷水」ですが、探してみたらありました。「逆にアレだろ」の文字が。二十四ページにまず登場します。そしてその数ページ後にもう一回登場します。それだけですかね。たぶん。

登場人物のパソコンの中に入っているラジオの音声のファイルの名前として登場します。直接逆アレがストーリーに絡んでくるわけじゃありません(笑)。

一緒に「コサキン」とか出てくるんで、作者がたぶん当時のTBSラジオを聴いてたかなんかしてたんじゃないでしょうかね。本の書き出しが「ごきげんよう」の小堺さんから始まるんでコサキンファンなのかもしれません。



作者の方も当時十七歳で、賞も獲っているみたいですしすごいですよねぇ。同んなじ逆アレを聴いていた人間としてどうしてこうも私と差がついてしまったのでしょうか(笑)。

かたや「文藝賞を受賞」で、かたや「下ネタばっか書いてるおっさん」とは(笑)。



うむむ(笑)。

2003年の11月に発売されているみたいですけど、当時逆アレで一切話題になってませんよね?誰も気付かなかったのかな?まぁ、お暇な方は読んでみるのも良いのではないでしょうか。



「読んでないのに人に薦める感じ」がいいよね(笑)。本を。

そんなやついねえよ(笑)。

| 2006-01-04 23:48 | 逆アレがらみ |

.


072 & トロピカルサマー

Twitter

やってます

カレンダー

05月 | 2017年06月 | 07月
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

以前の記事

お知らせ

こちら

ブログ内検索